2009年08月25日

1000日会とは?

「1000日会」とは、1000日トレーニングを行っている人達の緩やかな集まりです。

1000日会の設立は、2003年に発刊された大阪の荒れた中学を立て直した原田 隆史先生の「カリスマ体育教師の常勝教育」を読んで登場する中学生の成長に感動し、同時にその「道筋」、「理論」、「実践方法」の精緻さを、ぜひ、自分が行っているビジネスや仕事に生かしたい、これを実践して行こうと思った人間が集まったことがきっかけです。

ネット上で、「カリスマ体育教師の常勝教育」読んで何かアクションしたいと思った人向けに1000日会の代表の上原さんの呼びかけで、、2004年07月12日(月)、上原さんの会社に早朝ミーティングという形でお邪魔し、原田 隆史先生の講演ビデオを鑑賞後に、「1000日トレーニング」という形で原田 隆史先生の成功法則を実践して行こうということで設立されました。


「カリスマ体育教師の常勝教育」の本文中にもありますが、初めてで1000日トレーニングを一人で行うのは、大変心細いことです。講演ビデオを見た者同士が、お互いに実践、向上することによって、他のメンバーに対する向上のモチベーション維持に貢献できれば、ということで「会」として立ち上げることになりました。

1000日トレーニングを行いたい人であれば、誰でも参加が可能です。
また、退会も可能です。

会としては、他にも1000日トレーニングを頑張っている人が、この世に存在する、ということだけを示すことが出来ればよいので、メンバーに対して特に制約があるわけではありません。


参加の意思表明の方法は、別途検討中ですので告知まで、しばらくお待ちください。


タグ:1000日会

follow_me_twitter.jpg

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
AX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。